次回の沈没旅はウイルスの影響が落ち着くまでしばしお休みです。

新型コロナウイルスにおける個人的影響について

新型コロナウイルスにおける個人的影響について

前回の旅に出発したとき(2020年1月)の段階で、まさかこれほどコロナウイルスの影響が各地で広がるとは予想外だった。

2009年の新型インフルエンザが流行したときも大騒ぎだったとテレビで流れていたが、何故か全然覚えてない。

 

ネット上ではSNSなどであらゆる情報が溢れかえっている。

情報が少なすぎて不安というより、逆に情報が多すぎてどうしたらいいのかわからず不安になる始末。

 

「情報リテラシー」なんて昨今耳にするが、こと未知の疫学についてなど一般人がリテラシーも何もありゃしない。

専門家だって言ってることがバラバラだ。

 

新しいウイルスの猛威はもとより、まさかこの令和の時代になってトイレットペーパーが買い占められるなんて誰が予測しただろう?

 

例えば「不景気の波」とかって基本的には行政の問題であり、一個人ができることなどほとんどなく、庶民はただ耐え忍ぶことしかできないと思っている。

 

今回もしかり、個人的に手洗いやマスクをするのは良いとしても、満員電車を中止にできない以上ただ事態が収まり、学者や国がワクチンなり治療薬を開発してくれるのを待つしかないとも思っている。

(マスクをしない無責任な輩はけしからんと他人の書き込みに噛みついていた知人は、WHOのマスク不要記事を見てだんまりを決め込んでいる。まぁ落ち着こう・・)

今回の新コロナウイルス(COVID-19)騒動での個人的影響

先月台湾に滞在していた時は「武漢ウイルス」ってそこら中に書いてあったけど、そういう呼び方は差別を生むとかで控えてるのかな?

スペイン風邪や日本脳炎とかも同じだと思うけど・・

 

それはどうでもいいけど、まさか個人的影響がこれほど出るとは思わなかった話をご紹介します。

中国人観光客減少で仕事がなくなった

仕事って言っても、暇つぶしを兼ねた小遣い稼ぎのアルバイト(倉庫内ピックアップ作業)。

フリーシフトで前日までにシフト申請するんだけど、年末年始はすべて希望通りのシフトが通っていた。

しかし、先月帰ってくると、物流が1/4位になっている。

15時~18時位までのシフトなんだけど、久しぶりに行ってみると出勤した時点で殆どの仕事が終わっていた。

出勤して1時間で現場終了。

 

当然、仕事が無いのでシフトを申請しても殆ど却下される。

別に構わないけど、あまり早上がりさせられると生計を立ててる人はかなりきつそう。

こういう時、アルバイトや派遣から先に切られるのは仕方ない。

 

これまでどれほど中国人観光客のインバウンドで稼いでいたのかが良く分かる。

更に日本人も出かけないし、買い物も控えてるんだろうし、影響は計り知れません。

※そして今週全国一斉休校でバイト先から若い主婦が消える現象を目撃

株価の急落

流石にオイルショックは知らないけど、過去株投資を始めた頃から「〇〇ショック」ってのをいくつか経験している。

リーマンショックでは、朝起きたら投資額のほとんどが雲散霧消。

今となっては笑い話だが、マジ涙出た。

諸刃の剣レバレッジってのを知った。

 

個人的には商売をしていた頃の「東日本大震災」が一番堪えたけど。

客と従業員が皆居なくなり途方に暮れるが家賃など固定費は容赦なし。

世の中の世知辛さが身に染みた。

 

今回は殆どポジションを持っていなかったので影響は少なかった。

というより、もう何年も直接株式投資とは、ほぼ無縁。

 

なぜならリーマンショックなどで学んだ教訓。

「投資」や「投機」に向いてない。

 

上がるのはゆっくりだけど、下がるのは一瞬。

お金が溶けていくストレスに耐えられない豆腐メンタルだから。

 

それでもこれから、始まる(始まってる?)バーゲンセールで少し落ちるナイフを掴んでみようかと思ってます。

あくまで小遣い稼ぎ程度ですけどね。

 

ジムの閉鎖危機

仕事も減ったし、やることもないので近所の市営のジムに通うことにした。

トレーニングジム(シャワー付き)1回使用料100円・・

激安!最高です。行政サービスに感謝。

 

と思ったのも束の間、もしかしたらコロナウイルスの影響で当分閉鎖するかもとお知らせが(まだ決定ではないけど)

やることなすこと影響される。

 

今後の予定が決められない

次の予定も立て辛い。航空券は投げ売りしてるようだけど、難しい。

ラスベガスへ井上尚弥のタイトルマッチを見に行こうかと計画してたけど、航空券はともかくアメリカ入国禁止とかになったら試合のチケット払い戻しあるのかな?ホテルのキャンセル費用とか考えると計画できない。

仮に、もしそうなったらそもそも井上尚弥はアメリカに上陸できるのか?

 

そんなに神経質には受け取ってないけど、今後もう少し様子を見ることにする。

 

でも・・海外放浪中心で生活してきたので、ほかにやることが無い。

釣りでも始めようか・・・と思えど寒さと花粉でやる気が出ない。

まとめ

冒頭にも書いたけど、一個人で出来ることが思いつかない。

 

先月に2回ほど都心に出かけるのに電車を利用した。

心なしか空いてはいたが、朝夕の通勤ラッシュではそうはいかないと思う。

何百、何千万人が満員電車を利用する日本においてイベントの延期などもどれほど意味があるのか分からない。

 

マスクの効果があるとかないとか、

アルコールは効くとか効かないとか、

気温が上がれば感染が減るとか、南国でも感染してるとか。

 

なんも分かんない。

 

ただ、少しでも早い終息を願って部屋でゴロゴロするしかない。

まさか、こんなところで引き籠りスキルが役に立つとは。

これもある意味沈没生活ではあるか・・

 

色々予定が狂って、ダラダラしてるだけなのに少しストレスたまります。

皆さまも、できることは限られますが何卒ご自愛ください。

雑記カテゴリの最新記事

next
もう、まったくコロナ…
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28